紅葉の妖精

男の子でも女の子でも、子どもの成長に喜びを感じるのは一緒ですが、着物や髪型でたくさん悩める女の子の七五三は、特別華やかで、うらやましいです。

昨年数えの七五三を行った時にはまだおかっぱだったこの女の子も一年で日本髪が結えるくらいの長さになり、すっかりお姉さんになっていました。

まるで紅葉の妖精さんか、お人形さんみたいですね。

そのあどけない笑顔に大人たち、特にパパさんはメロメロでした。